株やる人、やらない人

株をやる人とやらない人がいますが、やりたい、興味があるというならやってみてはいかがでしょうか?興味がない人は株をやる必要はありませんが株は案外簡単に始められます。

株は誰でもできるのか

現在の日本の状況としてはサラリーマンのお給料はどんどんと増えるような時代はとっくの昔に終わっており、現在では企業はなかなか業績が回復しないままに、そのため、サラリーマンに支払えるお給料やボーナスはどんどんと減少してきています。このような状況の中で、現在の日本の経済においては苦しい状況にあるのかというと実はそうではなくて、現在の日本政府が打ち出している政策の一つに法人税の減税政策が打ち出されており、これは海外に比べて日本の法人税が高すぎるために、日本企業が国内で事業を展開しづらくなっているため、海外にどんどんと進出していっているのですが、日本の企業が海外に流れることで技術の流出や雇用が確保できなくなるのを防ぐために、日本国内での事業活動を実施してほしいという意味を込めて法人税が減税されるようになってきました。こうなってくると日本企業としては税金の負担が減ってくるため業績に関しても好調を維持できるようになり、決算も良いものを発表することになります。このような状況にある中でサラリーマンは自分自身の生活をしっかりと守るために、株式投資を始める人がどんどんと増えてきています。ここで、株式投資とは株 初心者が始めるためには非常に難しくてハードルが高いものではないかというイメージがわいてきますが、実際にはそうではなくて、誰でも始めることができる投資の一つとなっています。最近では証券会社が非常にわかりやすく解説してくれることもあり、説明を読めば1か月以内にも株式投資を始めることができるようになったり、さらには現在の株式市場においては、個人投資家のように株を購入してそのまま保持している人にとってはより良い相場になっているため、利益も上げやすくなっています。

◆株を始めよう!と思った方は、最初は投資顧問の力を借りるのも良いと思います
投資顧問の比較は大切